UberEATS(ウーバーイーツ)、サービス開始1周年

2017年9月29日 | Tokyo
シェア

本日、UberEATS(読み方:ウーバーイーツ)は、日本でのサービス開始から1周年を迎えました。

『いつでも、どこでも、誰にでも、簡単に。美味しい料理の注文ができる新たな食の楽しみ方を提供する』というミッションのもと、1周年を迎えられたのも、日頃から UberEATS をご利用いただいているユーザーの皆様、そしてレストラン・パートナー、配達パートナーの皆様のおかげです。

渋谷区および港区からスタートした UberEATS は、サービス提供エリアを開始当初の約10倍まで拡張し、現在では東京15区でご利用いただけるようになりました。また、レストラン・パートナーは 1,000 店舗以上となり、コールドプレスジュースやコーヒーなどの飲み物から、サラダやハンバーガーなど人気レストランの料理まで、バラエティー豊かな料理を 5,000人以上の配達パートナーのネットワークを利用してお届けしています。

このたび、サービス開始1周年を記念して、特設サイトを開設し、また本日より2017年10月5日(木)までの1週間、『LOCAL EATS キャンペーン』と題し、各区ごとにデザインされた UberEATS オリジナル紙袋の人気投票を実施します。

特設ページでは、『LOCAL EATS キャンペーン』の詳細と共に、ユーザー及び配達パートナーからの評価や人気に基づき選出された「ベスト・レストラン・パートナー」および現役で活躍している「配達パートナー」を紹介、また「UberEATS Tokyo のヒミツ」を公開しています。

UberEATS 1周年記念 特設サイト

<『LOCAL EATS キャンペーン』概要>


UberEATS では、サービス提供エリアを拡張する際、それぞれのエリアの「地元愛(LOCAL EATS)」に注目し、各区ごとに UberEATS オリジナル紙袋をデザインしてきました。

本キャンペーンでは、全15区の限定紙袋デザインからお好きなものに投票していただき、人気投票を行います。また、投票いただいた方の中から、抽選で15名様に UberEATS でご利用いただける 5,000円分のクレジットをプレゼントします。

キャンペーン期間 : 2017年10月5日(木)まで
投票方法 : Twitter あるいは Instagramで UberEATS の公式アカウントをフォローし、全15区のデザインからお好きなものを「リツイート」あるいは「いいね!」する
当選者の発表 : ご応募いただいた方の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。当選の発表は、お送りするダイレクトメッセージ(DM)での当選者への連絡をもってかえさせていただきます。

また、期間中に「ベスト・レストラン・パートナー」からご注文いただくと、レストランの所在区ごとに異なる UberEATS オリジナル紙袋にお料理を入れてお届けします。なお、紙袋はなくなり次第、配布終了となりますので予めご了承ください。


さらに、UberEATS を初めてご利用の方は、プロモーションコード EATSJP1YR を入力すると、初回の UberEATS での注文が最大 1,000円分 割引になります。尚、本プロモーションコードは、2017年10月31日までに配達されるご注文に適用されます。

まだ UberEATS を利用されたことがない方は、是非この機会に UberEATS のアプリをダウンロード、または、ウェブサイト ubereats.com にアクセスして、普段の食事の選択肢のひとつとして、ご自宅や職場で、公園など屋外でのお食事に、シーンに合わせて UberEATS をご活用ください。

投稿者 Tomo Adachi
カテゴリー: ニュース