京都市内の Uber Eats サービスエリアを拡大し、 新たに右京区・南区を追加

December 3, 2018  /  日本  /  京都  /  ニュース

Uber Eats(読み方:ウーバーイーツ)は 2018 年 12 月 4 日(火)午前 9 時より、京都のサービスエリアを拡大し、新たに追加される「右京区」および「南区」を含む京都市内8区でご利用いただけるようになります。

新しいエリアの皆さまに Uber Eats を活用した新しい食スタイルをご体験いただくため、2019 年 1 月 31 日(木)までの期間限定で、右京区および南区にある約25のレストランから配送手数料0円でご注文いただけるプロモーションコードをご用意しております。

普段のお食事や忙しくて外出できない時のランチに、またクリスマスパーティーや年末年始の集まりで、ぜひ Uber Eats をご活用ください。

<center><配送手数料無料 プロモーションコードについて></center>

期間: 2018 年 12 月 4 日(火)〜 2019年 1 月 31 日(木)

プロモーションコード: KYOTO2

使い方:アプリを開き、レストラン一覧にて「プロモコード KYOTO2 で配送手数料が無料!」と表示されているレストランが配送手数料0円の対象となります。 初めてご利用の方は、プロモーションコードの使い方を合わせてご覧ください。

京都サービスエリアマップ(2018 年 12 月時点):

<center><Uber Eats に新しく加盟したレストランのご紹介></center>

Kyoto FOOD HUB & LABO (南区・十条)

京都の食に関わるヒト、モノ、アイディアが繋がるハブ(HUB)としての役割を目指す場所としてスタートした『Kyoto FOOD HUB & LABO』。食材選びに徹底的にこだわったイタリアンベースの創作料理が味わえる。人気のメイン料理は栄養豊富で濃厚な味わいの「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」。その他に、前菜・デザート・ドリンクまで Uber Eats でデリバリーが可能なので、コース料理のようにご自宅で優雅なディナータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

フジヤマプリン (右京区・西京極)

西京極(右京区)で人気の『フジヤマプリン』。また、祖母・娘・孫と三代続く歴史のあるカレーも有名で、カレーとプリンという珍しい組み合わせの虜になる人も!?2日間煮込んで旨みを凝縮させた「近江牛ハンバーグカレー弁当」でガッツリお腹を満たした後は、優しい甘さの「黒糖プリン」の組み合わせがおすすめ。ぜひお好みのカレーとプリンの組み合わせを見つけてみてください。

Gori’s Kitchen(南区・上鳥羽)

南イタリアで修行したシェフが石窯で焼き上げたナポリピッツァが看板メニューの『Gori’s Kitchen (ゴリーズキッチン)』。その香ばしくてモチモチとした食感の生地に魅了され、“ナン” のようにプレーンのピザ生地を楽しむ人もいるのだとか。「ゴリーズピッツア」などの各種ピッツアをはじめ、「生ハムと秋野菜のサラダ」「アンチョビポテト」といったサイドメニューも充実。

らーめん鶴武者(右京区・西院)

ラーメン激戦区・京都で人気の『らーめん鶴武者』。国産小麦を100%使用し、一玉ずつ手もみしたコシと粘りの強い自家製麺と、うまみと甘みを引き出したクリーミーな鶏白湯スープの組み合わせが絶妙。トッピングにもこだわりがあり、脂身の少ない肩ロース肉を使ってじっくりと味付けをした「レアちゃーしゅー」はお店の一押し。そんなチャーシューが7枚も入った「ちゃーしゅー麺」は必食です。Uber Eats なら行列知らず、ご自宅やオフィスでじっくりと人気店のラーメンを楽しめます。

投稿者: Tomo Adachi
カテゴリ: ニュース