ピーク料金の導入で効率的に報酬を獲得できるように

August 13, 2019  /  日本  /  ニュース

この度2019年8月15日(木)より、Uber では配達パートナーの皆様がより効率的に報酬を獲得していただけますよう、ピーク料金を導入する運びとなりました。

ピーク料金が発生している際は、基本料金やインセンティブに加え、どのエリアでより効率的に報酬を獲得できるかをドライバーアプリで確認することができます。例えば、ランチタイムやディナータイム、また天候が悪い時など注文の増加が予想される場合、ピーク料金が発生しているエリアを確認することでより効率的に報酬を獲得できるようになります。

ピーク料金のヒートマップ

ピーク料金はリアルタイムで確認することができます。移動を開始する前にドライバーアプリで地図を確認し、ピーク料金のエリアがあるかみてみましょう。ピーク料金のエリアは、「色」と「金額」で表示されます。需要の高いエリアほど色が濃くなり、より高い報酬が期待できます。ただし、ピーク料金のエリアが表示されていない場合でも、需要が少ないとは限りません。例えば、そのエリア内で稼働している配達パートナーと配達リクエストの件数のバランスが取れている場合などです。

高い方のピーク料金を適用

より高い報酬獲得の機会を確保するため、現在地とレストラン周辺のピーク料金のうち、高い方の金額が適用されます。例えば、ピーク料金が200円のエリア内で配達リクエストを受け、レストラン周辺のピーク料金が100円の場合、高い方の金額(200円)が支払われます。

ピーク料金による報酬を確認

ピーク料金が発生している間に配達リクエストを受け付け、該当の配達を完了した場合、有効なブーストやクエストのインセンティブに加えて、ピーク料金が支払われます。ピーク料金による報酬は、アプリのメイン画面に表示されるピーク料金の項目にて確認することができます。また、配達完了時に配達の詳細の料金内訳にて確認することも可能です。

尚、ピーク料金は大阪府、神奈川県および兵庫県内の Uber Eats サービスエリアで導入され、他のエリアでは順次拡大の予定です。ご稼働のエリアでまだピーク料金が発生しない場合は、開始が決定次第お知らせ致します。

ピーク料金は、効率的に報酬を獲得していただくための1つの方法です。その他のインセンティブについては下記にてご確認ください。

ブースト:注文の多い時間やエリアにおいて、配送料の基本料金を一定の倍率で増額する仕組みのことです。例えば、基本料金が1,000円で1.2倍のブーストがある場合、1,200円となります。ご自身に適用されているブーストは、アプリ内の「プロモーション」ページよりご確認ください。

クエスト:一定時間内に配達を完了した件数に応じて、追加で報酬が支払われるインセンティブのことです。 例えば、「金曜日の午後7時から深夜0時に10回配達完了で2,000円」などです。(注:回数達成ごとに追加で表示額が付与されるのではなく、10回配達した場合に保証される金額が2,000円となります。)ご自身に適用されているクエストは、アプリ内の「プロモーション」ページよりご確認ください。

投稿者: Uber Eats
カテゴリ: ニュース